風俗嬢とタイマンだ

もう自分でも分かってきましたね

ようやくですけど、自分がどんなプレイを求めているのか分かってきましたね。ここまで来るまで、自分がそこまで風俗に関して深く考えていないというか、取り敢えず女の子と遊べればよいかなってスタンスだったのもあってそんなに深く考えず、適当に楽しませてもらっていたんですけど、最近は誰を指名したらどんな展開になるのかなど、自分でもどんなプレイが待っているのかある程度想像するようになってきたんですよね。これって何気にとっても大切なことだと思うんですよ。なぜなら、自分の方向性を明確にすることで、選ぶべきジャンルや風俗嬢も見えてくるなって。さすがにここで自分の細かい性癖まではお話しませんけど(笑)でも、ようやく自分でもどういったプレイが好きなのかや、どういったプレイだと自分の心の奥底まで満足出来るのかが見えてきたので、自分自身、風俗そのものへのモチベーションがかなり高くなっていることを実感しているんですよね。

いつも自分で思うこと

いつも風俗を楽しむ時に思うのは、あまり力みすぎないようにってことです。昔はそれで失敗とまでは言いませんけど、力みすぎてしまうので風俗嬢ともどうしても緊張して向き合ってしまったり、「失敗しないように」という意識が強くなりすぎて、結局何をするとかではなく自分でいろいろなことを楽しまないとっていうプレッシャーに押しつぶされそうになったり。そのおかげで、自分でもかなり緊張というか、あまり良い物ではなくなっているなって。だから、風俗ではなるべくリラックスして楽しむようにしています。あまりにも「貴重なサービス」「特別なサービス」だと思うと「失敗が許されない」みたいな気持ちになっちゃうじゃないですか。それは個人的にはとっても勿体ないと思うので、そんな気持ちにならないよう、風俗はとてもありがたいサービスだけど、決して特別だとかそういったことは考えず、自分の楽しみたいようにリラックスして楽しむべきかなって思っています。