風俗嬢とタイマンだ

余韻まで最高。そんな美女でした。

きっと彼女、男心をよく分かっているんでしょうね。彼女はCという風俗店にいた美人。あれだけの美人を前にすれば、さすがに風俗に慣れてきたと思っていた自分でも緊張させられましたね。あのレベル、そうそういません。それだけに、自分でも終始ドキドキしているのが分かったんですけど、彼女の凄さはルックスだけじゃないんです。こちらへの奉仕です。ただ、その奉仕もあのルックスのおかげで倍増されている部分はありますが(笑)やっぱり美人にしてもらった方がこっちの気分も盛り上がりますしね。それはともかく、彼女は男が「されて嬉しい」をよく分かっているなど。だからこちらに対しての攻撃はどれもピンポイントだったんです。それでいて、性的な攻撃だけじゃなくてスキンシップも完璧でした。いろいろな物を分かっているなって感じた彼女とのプレイは、自分でも満足したと共に、お店を出た後の余韻もまた、初めて味わうくらい満足感に包まれていましたね。

初めて電マを使ってみたんです

よくAVのお世話にもなっていますので、電マがどれだけの破壊力を持っているのかは分かっていたつもりでしたけど、実際に女の子に使ってみると、ここまで凄いものなのかと驚かされましたね。この前の風俗で、オプションで電マを使ってみたんですよ。それがまたとっても凄かったんです。AVが全然演出じゃないどころか、むしろ抑えられているんじゃないかとさえ思うようなレベルと言うか。それだけに、電マにハマりそうな自分もいます。電マの良い所は、こちらが片手で扱える点ですよ。自分の片手で風俗嬢に電マと同じような反応をさせろって言われても無理でしょう。でも電マなら出来るんです。電マと自分とでは、女の子への攻撃力という点では段違いだということですね。それもあるので、風俗では今後は電マをいろいろと使ってみようって気持ちにもなりました。あれだけの破壊力のあるものを使わないのは、むしろ勿体ないんじゃないかなって気持ちになってしまったくらいです。